スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

12月18日ライブ 星の草原  岡林立哉・近藤明子ライブ

最近の京都は雨が多いですね
みなさまいかがお過ごしでしょうか~


さて、12月のイベントがさらに増えました!
以下、詳細になりますので、ぜひご覧くださいませ♪♪


日時:2015年12月18日(金)  19時30分start

モンゴルの果てしない大地と悠久の星空、それは、中東、ヨーロッパへもたどり着く境界のない広がり。
平原の遊牧民と、砂漠の羊飼いは星に誘われ旅をする。ヨーロッパ最大の巡礼地のひとつは「星の草原」(コンポステラ=サンティアゴ・デ・コンポステラ)という名の町。

馬頭琴・ホーミーのたゆたう空間に、触れる機会の少ないモンゴル民話の朗読と、吟遊、巡礼の旋律が寄り添います
クリスマス前の一夜、まほろばの美味しい料理とお酒に暖まりながら、星の降る草原で遊んでください!


会場:居酒屋 まほろば  (開店時間は18:30)
    京都市左京区高野西開町15ニシキマンション1F(川端通り東鞍馬口北に上ル)TEL/075-712-4191

    京都バス「川端蓼倉橋」下車、京阪出町柳駅から川端通り沿いに北へ徒歩15分

料金:ライブチャージ前売り2000円(当日2500円)
ご予約・お問い合わせ;サリーガーデン・近藤 TEL/075-781-1301 


岡林立哉
名古屋市出身、高知県在住。日本で数少ないホーミー、馬頭琴の奏者。
1998年旅先のモンゴルで出会ったホーミーに衝撃を受け、以後繰り返しモンゴルを訪れホーミー・馬頭琴を習得。ヨーロッパ各国、南北米大陸を演奏しながらの旅を経て、2004年帰国。以後、毎年100ステージ以上のコンサート活動を続けている。
モンゴルでも珍しい昔ながらの皮張りの馬頭琴の素朴な音色、それにホーミーの神秘的な響きを身体で感じて下さい。


近藤明子

古楽アンサンブル・サリーガーデン代表、歌手。役者。桐朋学園大芸術科演劇専攻卒
 ミュージカル経験を経て、ブレヒト劇を中心に劇団活動(主演多数)をしながら、1996年より古楽アンサンブル・

エスタンピーに参加        
 2001年、古楽アンサンブル・サリーガーデンを立ち上げる。
  主なレパートリーは、中世・ルネサンス期の主にラテン系世俗曲(トロバドゥール、聖母頌歌など)。
 2014年西洋中世学会に招かれ、若手セミナーでカンティガの演奏を行なう
 2014年トラディショナルミュージシャンAkiとデュオ「Ruusu」結成。ケルト・北欧にも目を向けている。
スポンサーサイト
【 2015/11/19 00:32 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Sally Garden CD発売中!

CD2.jpg

古楽アンサンブル・サリーガーデン 1st CD  発売中
「愛が私を支配した」amours ou trop tart me sui pris

中世トルヴェールの歌、サンタマリア頌歌、エスタンピー、ルネッサンス期のはやり歌、セファルディ伝承歌、古楽アンサンブル・サリーガーデンの手がけるジャンルから選んだイントロダクションCD。

編成:ボーカル、リコーダー、トロバドゥールハープ、打楽器、
演奏:近藤明子 (ボーカル、トロバドゥールハープ、打楽器、構成)
   山田夕子 (リコーダー、打楽器、編曲)
   加藤美和子(打楽器、リコーダー、)
  ゲストプレイヤー
   里中和子 (リコーダー、ボーカル)
   河原のり子(ボーカル)

あたたかい風が吹き、喜ばしい緑色の芽が萌えだし、光に誘われて花が咲くと、人々が野に集まり、ことばが交され、音楽が始まる。歌い踊り、恋するものもいるだろう。 ただそれだけことなのに、それをしようとするとなぜか「不自由さ」がつきまとう。戦争、国家の強制、政治の圧力、社会の制約、宗教、身分、地位、性差、偏見、蔑視。それでも、楽を奏で歌う。「すき間にある自由」から、喜ばしく愉しげに、したたかに。そういう人間の在りようを、私は中世の音の中に感じ、偉大な個人ではない人々の生への「愛おしさ」に捉えられ、「すき間」から薔薇の枝が突き出して、やがて阻害するものを花がおおい尽くすようなルネサンスの音に心慰められる。これは過去の時代へのセンチメンタルだろうか。「不自由さ」は解決されただろうか。私たちも知らずにあるいは知りながら、世界の進みや人の考え方が方向づけられるような情報の中にいるのではないか。中世・ルネサンスの音楽に身をおきながら、いつもそう考える。そして解放を望む精神があることを確認する。古楽は、今を映す音楽だと感じている。
   
CDの録音風景 明子録音

   2010年11月録音    定価2000円  

ご購入申し込み、お問い合わせは 「お問い合わせ」の欄か、掲示板からお寄せください

↓CDの紹介動画↓

【 2015/11/02 22:00 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。